top›農業の道を志す若者が増えている

農業の道を志す若者が増えている

<広告>

<広告>

農業が年々衰退しているという情報がありますが、本当にそうなのでしょうか。

確かに就農者が減少していたり使われない農地が増えてきていますが、データだけではわからないこともあります。 機械の発達により高齢の農業従事者でも畑を耕すことができるようになりわざわざ労働者を増やす必要がなくなってきています。

これにより農業従事者の平均年齢は60歳をこえ、さらに趣味程度で行なっている農地を手放す方も増えてきています。 農地を農業法人に貸し出して利益を得ている方も増えており、全体的な農業従事者の数は激減しています。

農業から離れる人が増えてきているのは昔からある流通のシステムにも問題があるといいます。 もともと農協は様々な農家をまとめて管理することで買い手とのやりとりをスムーズにしてきました。

ですが、環境の変化や海外からの輸入の影響もあり農協側が買取額を引き下げなければならなくなりました。 これによって農家はどんどん利益が減るようになりました。

農家の方々は農協を通さずに販売することでマージンをなくす農業法人を立ち上げるようになりなんとかして利益を守ろうとしています。

若者が農業に増えているのはこういった農業法人に就農したり自分で事業を立ち上げることで新しい農業の形を創りあげようとしている方が増えているからです。

現在の農業はただ、農作物を作る知識があればいいというわけではありません。 マーケティングから新商品の開発など様々な分野に広がり、若者の力をとても必要としています。

<広告>

農業就職コラム
農業法人とは? 農業法人に就職するためには? 農学部を出てないと就農はできないの? 自営農家になるためには?
自営農家になるための心構え 農家でなければ農地は買えない! 農地の取得方法 就農希望者には支援資金や制度資金が貰える場合がある
就農するまでの流れ 迷っているなら農業体験をしてみよう! 農業で起業した人たち 農業の道を志す若者が増えている
農業で働く女性たちも増加中 日本の農業の現状 農業のやりがい 日本の食糧自給率について
農家になって田舎暮らし! 都会を離れて離島での就農! 農業法人に就職した場合の年収は? 農家になった場合の年収は?
農家の1日に仕事のスケジュールは? 農業初心者のための就農相談センターもある 農業フェアとは? Uターン・Iターンでの農業就職
農業と一言で言っても、農業には様々な種類がある 酪農農家とは? 酪農家になるためには? 稲作農家とは?
稲作家になるためには? 畑作農家とは? 畑作家になるためには? 果樹農家とは?
果樹園農家になるためには? 花農家とは? 花農家になるためには? 養鶏農家とは?
養鶏農家になるためには? 肉用牛農家とは? 肉用牛農家になるためには? 養豚農家とは?
養豚農家になるためには? 観葉植物生産農家とは? 観葉植物生産農家になるためには? いちご農家とは?
いちご農家になるためには? 農業・農家でのアルバイト募集もある 農業に気楽に参加できるボラバイトとは? 兼業農家になるためには?
一般企業から農家に転職した人の体験談 新卒から農家に就農した人の体験談    

<広告>

<広告>