top›果樹農家とは?

果樹農家とは?

<広告>

<広告>

果樹農家とは果物などを栽培している農家のことをいい、比較的個人経営のものが多い傾向にあります。

年々生産量が減ってきており、他の農業と同様に高齢化が目立ってきています。 農業生産の中では農家の平均収入は低めで総所得は400万円前後と言われています。

個人経営になると一人あたりの年収が増加するのが特徴で大規模より中小規模のほうが利益を出しやすいようです。 単純に利益のみを考えるのであれば畜産、酪農、きのこ農家の収入が最も大きいです。

果樹園の割合は青森や長野、愛媛、和歌山と一般的に知られている都道府県が割合の多くを占めていおり、栽培している種類はみかん、りんご、なしが特に多くの割合を占めています。

活発な地域であればそこら中に果樹が植えてあるようなところもあります。 日本人は他国に比べると果物をあまり食べない傾向にあり、どちらかと言うと嗜好的な側面が強いようですね。

その中ではバナナの扱いは特殊で、消費量はとても多いにも関わらず日本では栽培に向いていないのでほとんどが輸入品となっています。 消費果物の割合の大半をバナナが占めています。

逆に近年ではみかんの消費量が減りつつあるのが問題になってきており、みかん農家に打撃を与えています。 日本の果物は価格を安くすれば売れるというようなものではなく、多少値が張っても知名度のある果樹農家が作ったものだと知れば購入される傾向があるのが特徴的です。

価格よりも味や品質を求めますのでブランド力がハッキリと出てきます。

<広告>

農業就職コラム
農業法人とは? 農業法人に就職するためには? 農学部を出てないと就農はできないの? 自営農家になるためには?
自営農家になるための心構え 農家でなければ農地は買えない! 農地の取得方法 就農希望者には支援資金や制度資金が貰える場合がある
就農するまでの流れ 迷っているなら農業体験をしてみよう! 農業で起業した人たち 農業の道を志す若者が増えている
農業で働く女性たちも増加中 日本の農業の現状 農業のやりがい 日本の食糧自給率について
農家になって田舎暮らし! 都会を離れて離島での就農! 農業法人に就職した場合の年収は? 農家になった場合の年収は?
農家の1日に仕事のスケジュールは? 農業初心者のための就農相談センターもある 農業フェアとは? Uターン・Iターンでの農業就職
農業と一言で言っても、農業には様々な種類がある 酪農農家とは? 酪農家になるためには? 稲作農家とは?
稲作家になるためには? 畑作農家とは? 畑作家になるためには? 果樹農家とは?
果樹園農家になるためには? 花農家とは? 花農家になるためには? 養鶏農家とは?
養鶏農家になるためには? 肉用牛農家とは? 肉用牛農家になるためには? 養豚農家とは?
養豚農家になるためには? 観葉植物生産農家とは? 観葉植物生産農家になるためには? いちご農家とは?
いちご農家になるためには? 農業・農家でのアルバイト募集もある 農業に気楽に参加できるボラバイトとは? 兼業農家になるためには?
一般企業から農家に転職した人の体験談 新卒から農家に就農した人の体験談    

<広告>

<広告>